×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

How to Make Konekoisu

アートファニチャーギャラリー三木黄太で制作している「こねこ椅子」の出来るまでを公開しています。
Page_1, Page_2, Page_3, Page_4, Page_5, Page_6, Page_7, Page_8, Page_9, Page_10, Page_11
169
線にそって荒取りします。
170
手押しかんな盤を使って第二基準面を作ります。
171
背棒用の角度型。
172
昇降盤に横切り定規を取り付けます。実際に板を切ってみて直角を確かめます。
173
昇降盤に横切り定規を取り付けます。実際に板を切ってみて直角を確かめます。
174
昇降盤に横切り定規を取り付けます。実際に板を切ってみて直角を確かめます。
175
第二基準面を横切り定規にあてて第3基準面を広いほうの底面に作ります。
176
ストッパーを174mmのところにあわせてクランプで固定します。
177
ストッパーにやさしく第3基準面をあてて長さを切りそろえます。
178
背棒用の型を使って斜面を切ります。背棒は長さ174mm底辺55mm短いほうの辺は28mm、厚さ22mmになっています。
179
昇降盤の刃の出具合を調整。4.8mm出るようにします。
180
フェンスから外側の刃までの距離はホゾの長さと同じになります。座板の厚み+2mmほどにセットします。
181
まず第二基準面を横切り定規にあて、第3基準面をフェンスにあてて深さ4.8mmの切込みを入れます。
182
斜面側を横切り定規にあてるときは同じ角度の型を使ってフェンスに底辺をあてるようにします。両側から4.8mmずつ切り込むので切り込んだ残りが12.4mmになります。
183
フェンスは動かさず、刃の出具合を12.5mmに変えます。
184
第二基準面を定盤に、フェンスに第3基準面をあてて深さ12.5mmの溝を切ります。
185
斜面側に切込みを入れるときには斜辺と同じ角度の冶具を使います。第3基準面がフェンスに密着するように冶具をクランプします。
186
切り込みの残り(ホゾの根元になります)の幅が25mmになるように切り込みます。
187
ホゾ取り用の冶具。
188
ホゾの長さ−1mmだけ刃を出して、ホゾ取り用の冶具に材をあてて、第二基準面から48mmのところで切り落とします。
189
ホゾの長さ−1mmだけ刃を出して、ホゾ取り用の冶具に材をあてて、第二基準面から48mmのところで切り落とします。
190
角度定規を使い、斜面側をホゾ取り用冶具にあててホゾが26mm幅になるように切り落とします。
191
ホゾの厚みは角ノミの刃の幅と同じ、12.8mmにします。
192
ホゾの厚みは角ノミの刃の幅と同じ、12.8mmにします。斜面に冶具をあてる時は角度定規を使います。
193
斜面のホゾ上130mmのところに鉛筆で線を引きます。後で背板を取り付けるネジ穴の位置になります。
194
小鉋を使ってホゾの面を取ります。
195
角もベルトサンダーを使って面取りします。
196
ホゾにセンターラインを引きます。
Page_1, Page_2, Page_3, Page_4, Page_5, Page_6, Page_7, Page_8, Page_9, Page_10, Page_11