×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「本サイトは旧サーバーのサービス停止により抹消されていたHPを復元したものです。一部リンクが切れたり、情報が古い部分があります。今後修正していきますが、最新の情報についてはお問い合わせください。」

ドイツ木工研修留学

 

  

アートファニチャーギャラリーでは、ライプチヒ在住の家具マイスター、

クレメンス・ゲルステンベルガー氏が開講する木工家具製作講座を、

本場ドイツで家具製作・デザインの勉強をしたいという方に御紹介しています。

日本にも木工や家具について学ぶことの出来る

職業訓練校や美大の工芸科、専門学校のインテリア専攻コース、私塾などが存在します。

 

しかし世界に冠たるマイスター制度のもとで、国家的事業として職人の養成を行っている

ドイツの教育制度はとても優れたものであり

もの作りについての考え方や社会における認知のされ方も日本とは大きな差があります。

 

私は2000年以来続いているクレメンスさんとの公私にわたる交流を通じて、

彼の人柄、作家としてのセンス、マイスターとしての彼の技術や知識と探究心、弟子に対する指導力などが

大変高いレベルにあることを良く知っています。 

 

彼が木工・家具制作講座を開講するにあたっては、私も彼の相談にのり、

講座の内容についても話し合いをしました。

そして、アートファニチャーギャラリーに来ていた研修生を

テストケースとして半年間クレメンスさんのもとへと送り出しました。

 

その成果も踏まえて、彼が開講するこの木工・家具制作講座を自信を持って推薦いたします。

アートファニチャーギャラリー主宰 三木黄太

 

 

クレメンス・ゲルステンベルガー氏略歴

 

講座の目標

 

研修計画

 

テストケース

 

費用

 

良くある質問

 

その後の柳沢君

 

ライプチヒ紹介

 

SAKURAI レポート 

 

ワーキングホリデーについて 

 

千葉君のBLOGへ

 

お問い合わせ

アートファニチャーギャラリーのホームページへ